WASOU COORDINATE

 和のおもてなし

多くの結婚式場にあるような西洋の建築様式を模したチャペル・パーティー会場などと比較すると 参列したことがある人も少なく、和のおもてなしをしたいけど、「少し敷居が高いのでは?」「難しそう・・・」というようにストレスのかかるイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?確かに和装1つにしても必要な小物や、和の会場でのコーディネートは知識や習わしなど注意が必要なシーンもあります。そうした面もサポートしながらトータルスタイリングさせて頂きます。

伝統的な要素を大切に純和風でコーディネートするのも素敵ですし、新しい流行と斬新さが取り入れられてモダンな世界観が表現されたコーディネートもお勧めです。ゲストが一番最初に手にするペーパーアイテムからストーリーは始まり、当日のおふたりの衣裳姿、全体の装飾スタイリングまで会場とおふたりのイメージがマッチングした1日は列席者様の記憶にも残ることでしょう。和のトータルコーディネートもぜひお任せ下さい。

 

トータルコディネートの流れ
※ペーパーデザイン/web招待状デザイン/衣裳同行や美容のスタイリング/全体のコーディネート装飾の場合の見積例¥150,000〜(ご依頼内容/期間によりお見積りいたします)
※スケジュールは一例です。部分的なコーディネートのみの場合など、スケジュールはおふたりに沿ってご提案いたします
※会場装花のみのコディネートサポートの場合は装花費用の30%がコーディネートフィーの目安となります

Step 1 半年〜4ヶ月前 
どんな1日が理想的か
あたため期間です。またイメージに近い素材や画像を収集しながらテーマに沿った1日を描きます。お花屋さんなど持込できない場合でも、デッサン画を用意したりイメージ画像を元に会場提携パートナーと協力し合いながらディレクションさせていただくことも可能です。

Step 2 4ヶ月〜3ヶ月前 
コンセプトやテーマを元にどのようなペーパーアイテムを準備するのか方向性を決定しましょう。ゲストの顔ぶれや、人数などから適したアイテムをセレクトするのがおもてなし上手のコツです。
 

Step3 2ヶ月前〜1ヶ月前
花嫁衣裳では小物選びで遊べるのも和装の楽しみの1つ。メイクではスタイリングによって花嫁の雰囲気は大きく変わります。パーティー装飾の色合いや雰囲気などから要素を取り入れていくと統一感のある世界観を作り出すことができるでしょう。

Step4 本番直前
全ての最終確認です。用意したペーパーアイテムにモレがないか、1日のイメージを最大限に膨らましていきましょう。エステやシェービング、ネイルなど心も体も健やかに本番までお過ごし下さい。

Happy Wedding Day!!







ご相談・お問い合わせはコンタクトフォームより